「味方だと頼もしすぎるぜ、ジャック・ザ リッパー団長」
2018年9月15日発売、週間少年ジャンプ連載中のブラッククローバー第173話「決戦クローバー城」の感想、反応、考察をまとめています。
画バレ(画像バレ)、早売りバレなどの掲載はありません。
コミック派の方はネタバレ注意です。

漫画は公式提供のものを楽しみましょう


ブラッククローバー第173話「決戦クローバー城」ネタバレ あらすじ 概要

クローバー城。
ランギルスがロイヤルナイツ試験でのことで反逆者だと疑われている。そのためランギルスの両親とフィーネスが呼ばれフィーネスの婚約破棄を王様に迫られている。フィーネスの大叔父が王様。

フィーネスは二人のことを気にしていないから寛大な処置を心配そうにしている。そこへ王都が襲撃されているという報せが入る。しかし王様は魔法騎士団は何をしておるんだと激おこ。


城の前に集合してるエルフ達。その前には王城騎士隊。

城の中には三大王家の居城があり中央に描かれてる三つ葉から道が伸びている。その先に城が一つずつ築城されている。

ランギルスの魔法で城壁をぶち破り中に突入するエルフ達。王城騎士隊は全く相手にならない。ランギルスと前回出てきた二人のエルフが三方向に別れて進む。

ヤミとフィンラルも城の前に行到着。城内に侵入した二人を待ち受けていた4人のエルフ。

そこへ加勢に入ってくるジャックザリッパー。憎まれ口をたたきながらも共闘する二人。

ジャックはデスサイズで攻撃するが敵の鋼玉魔法の鎧には通じず。苦戦するヤミとジャック。

ジャックは再びデスサイズを放つ。今度は敵の鎧を断裂させることに成功。

斬り合いの中で敵の魔法に合わせて刃の性質を変化させ研ぎ澄ますジャック。

ジャック
「オレに裂けねぇモンはねぇ…!! さァ、ブッ裂き甲斐…見せてみろやァ」

煽り 大断、不敵…

次号予告 金色の夜明けの団員たちが真価を発揮し…!?

ブラッククローバー 公式ツイッター

ブラッククローバー 第173話「決戦クローバー城」 ネタバレ感想 考察 反応まとめ

923:
ようやくジャック見せ場きたのか

948:
ジャック一瞬エルフ化してると錯覚したわ
左顔面の傷がややこしいw

908:
ジャックさんは普通に味方か
孔雀と鯱も大丈夫そうかね

910:
ホント味方でよかったわジャックw

920:
味方だと頼もしいわジャック!w

916:
裂断魔法は出てきた当初は「シンプル過ぎるだろw」と思ってたけど
『あらゆる対象を断ち切れるように変化していく魔法』ってことかね

941:
>>916
シンプルイズベストという言葉があるように
個人的にはジャック団長の裂断魔法が一番好きだわ

917:
いちいち対象に合わせて変化する必要もない分、
次元ごと斬れる人のほうがすごいような気も・・・

919:
>>917
コストにもよるな
次元斬りはひょっとしたら大量に魔力使うかもしれんし

925:
>>917
まったく同じ魔法から、まったく違う威力の攻撃を繰り出せるからフェイントとしての側面をみるなら次元斬りとも差別点がある

944:
>>925
こう見ると烈断魔法はシンプルに見えて
駆け引きの要素も持ち合わせるユニークな魔法だな

937:
ヤミさんが次元斬り覚えたんだからここでジャックも新しい魔法覚えてエルフぶった斬ってもいいと思う。

960:
ヒョロガリのジャックバウアー強いねんな

961:
縦長変人元祖ガリガリ顔面ラインマンどう見ても悪役ぽいのがまたいいわ
援護に来ても彼を知らない人だったら疑いなく敵の新手と思うわな

963:
>>961
魔法騎士団の団長だから、大抵の人は知ってると思う。

964:
>>963
ゴーシュは知らなかったから国民全員知ってるとは限らないけどな

939:
ジャック団長が出てきたって事は、フッハも登場近々登場するかもな

942:
フッハもエルフ化しないか心配だったけどよく考えるとフッハもエルフならウィリアムが取ってたよね多分

909:
あれ、実は王城以外壊滅ってめちゃくちゃやばいんじゃ

911:
王都組はどんどん進むな
ロイヤルナイツ組が帰還した頃にはかなりヤバイ状況になってる流れか

922:
しかし国王は王都に敵が攻め込まれても慌てない所を見ると
暗君でも魔力はあるのかな

928:
今、王都で世界樹魔法を発動したらエルフの魔力でとんでもなく巨大な世界樹ができるだろうな
ウイリアムが眠ったままでいる限り無理だけど

914:
フィーネスさん、由緒ある家柄とか魔力強いとか言われてたけど現国王の縁戚かぁ
そりゃ破棄されても仕方ないな

913:
ランギルスがいったのが王様のとこっぽいな

920:
アスタたち
ノエルたち
ユノたちは今どうしてるのやら

921:
王都サイドはアスタサイドが王都に着いた時間にまだなってない

927:
王様のとこでフィンラル活躍
シルヴァのとこでノエルノゼル活躍
ヴァーミリオンのとこでフエゴレオン活躍まで見えた

929:
アスタ達が来た頃にはヤミもフィンラルも虫の息状態だったりして

931:
クローバー城に集まったランギルスたち金色の夜明け組にヤミ・フィンラル・ジャックで対抗するのはかなりきつい
まもなくリヒト・ライアたち浮遊ダンジョン組や魔法帝を倒した後のパトリもクローバー城に到着してしまう
フエゴレオンやノゼル・ノエル・キルシュたちが同じぐらいのタイミングで駆けつけても戦力的にはかなりやばいと思う
たぶんアスタたち黒の暴れ牛号組の到着はワンテンポ遅れるだろうし
平界のはずれでエルフと交戦してるユノはさらに到着が遅れそう

951:
エルフ化したヤツらは1人1人が団長クラスだとしたらまともにタイマンできるのがアスタとユノ、フエゴ、アネゴ、ゾラ、ノエルと各団長くらいしかいないよな
まあエルフもピンキリだと思うけど
そう考えるとヴェットが霞んでくるな
ヴェットは出す時期早かったよな
まだ強化前のアスタ&バネッサ&フィンラルでなんとかなった訳だし。今ならアスタ1人でなんとかなりそうな気もするな
黒の暴牛のみんなも強くなってるから下手したらアスタなしでも倒せるかもなw

953:
>>951
なんとかなったって
ヤミさんいなかったら自爆で道連れだったやつじゃないの

950:
これからどんどん乱入してくる流れだな
どこにいるのかわからんカイゼル団長とドロシー団長が鍵になりそう

932:
そろそろ目を開けた状態のドロシーがいびき以外の台詞を発してくれると期待している

934:
反則くさい透明鎖魔法がどこか大事なとこで炸裂しそうな気はする

935:
鯱団長と元鯱二人も来そう

936:
カイゼル団長マジ期待

952:
フエゴレオン元団長にはレブチやポイゾットなどの脱走者を取り絞めてほしい。
魔法的相性が不利(魔法力透過と魔法封じ鎖)でもバトルスキル・戦略で覆してほしい

954:
>>952
ポイゾット・レブチの脱獄コンビは、対エルフの強力な戦力となるから、フエゴ団長らの人間側も、彼らと一時休戦すると思う。

955:
ゲルドルとラデスの再会が楽しみではある、ラデスが紫苑の鯱を辞めさせられた真相が分かりそう。
それにレブチとも面識ありそうなんだよな、ラデスが入団したのが6年前でレブチが辞めさせられたのが2年前で任務一緒だった可能性もあるし。

956:
確かにブラクロのいいところの一つは・・・
レブチとかラデスとかモブ扱いぽい者を一回きりの使い捨てにしないところだと思う

957:
意外なとこで出番あったりするよな