2018年7月12日(木)発売、週刊ヤングジャンプ連載中のゴールデンカムイ166話「頼み」についての感想、考察まとめです。
早売りバレ、画像バレの掲載はありませんがコミック派の方はネタバレ注意。


ゴールデンカムイ 166話「頼み」 あらすじ概要

Cカラーは杉元の膝で涎をたらして寝ているアシリパと普通に涎をたらして寝ている白石。

ウイルタ民族の占いをしてもらうアシリパたち。
トナカイの肩甲骨を焼いてその亀裂の具合で未来を占う。
結果は後方から人が来る。

アシリパたちはトナカイを貸してくれたお礼に兄弟にカイトナカイを届けるというお願いを受ける。

キロランケは白石はここで別れようと言い出す。
尾形も白石の写しは持っているため引き止める理由もないと言う。
アシリパも白石に別れを告げる。

白石は鶴見中尉に取り入り勝ち馬に乗ろうとかと悪い顔を見せる。
しかし白石は杉元にアシリパを頼むと言われたことを思い出し走ってアシリパたちを追いかける。
白石はロシアの金髪おネエちゃんと遊べるからと冗談を言ってチームに復帰。
またチンポ痛くなっても知らないぞとアシリパは嬉しそう。
大丈夫だとお守りをドヤ顔で見せる白石。

占いに使ったトナカイの骨にさらに亀裂が入り誰か死ぬという不吉な結果に変わる。

一方、杉元たちは犬ぞりで雪原を駆けていた。
国境まであと半分。
天候が崩れ吹雪が吹き荒れる。
そりを引いていたリュウが進路から逸れようとする。
谷垣は何か理由があるのではと言うが杉元は猟犬にそりを引くのは無理だったんだと一蹴。
しかしリュウは自分たちの隊が先頭のそりの進路を逸れていたため戻ろうとしていただけだった。

先頭を行っていた鯉登少尉たちが杉元たちがついてきていないことに気付く。
月島が銃を発砲し杉元たちに居場所を教えようとするも吹雪が猛烈すぎて杉元たちはまず避難することに。
しかし杉元たちは海岸に出てしまう。
死を予感する杉元たち。

次号、樺太ハンパないって!!

ゴールデンカムイ関連公式サイト

ゴールデンカムイ公式サイト
ゴールデンカムイ アニメ公式サイト
となりのヤングジャンプ

アニメゴールデンカムイ 公式ツイッター

ゴールデンカムイ原作 公式ツイッター

ゴールデンカムイ 166話「頼み」 感想 考察 まとめ

510:ゴールデンカムイ
白石が合流してから骨が死の形になったってこれ白石が死ぬか白石が原因で誰かが死ぬかしかないじゃん!

511:ゴールデンカムイ
白石イィお前は漢だよ
不覚にも泣きそうになった

513:ゴールデンカムイ
白石死ぬな頼む

515:ゴールデンカムイ
白石死ぬなよおお
お前いなきゃ大団円なんてむかえらんねえんだよおお

516:ゴールデンカムイ
唐突な八甲田山死の彷徨リスペクトは草
これガチでアカンやつじゃねーか!

518:ゴールデンカムイ
白石の男気に泣く

526:ゴールデンカムイ
白石お前いいやつじゃねえか…死ぬなよ白石
というか、どっちの一行も先行き不安なんだけど大丈夫なんか
片方は死ぬ占い出てるし、もう片方は吹雪の中ではぐれてるし

529:ゴールデンカムイ
不吉ながらも白石が漢を見せたいい話だった…
でも尾形回もう一話やってなぜ鶴見から離反したのかとか金塊に関わろうとする動機とか判明するものだと思ってたから肩透かし感もある、何なんだよ尾形回想謎と闇が深まっただけじゃないか

542:ゴールデンカムイ
これがあるから大丈夫ッ☆のちんちんお守りにキラキラエフェクト付いてるのが草
きっとこのお守りが白石を守ってくれるさッ!
なお何の役に立つかわからない模様

546:ゴールデンカムイ
>>542
このお守りのおかげで銃弾が貫通せずに済んだとかいう展開きたら笑うわ

544:ゴールデンカムイ
白石が追い付いたとこで割れるっていうのが不吉すぎるんだよなぁ
白石が死ぬのか白石が追い付いたことによって死ぬ羽目になる奴がいるのか

545:ゴールデンカムイ
まさかちんちんお守りが死から守ってくれるのか。

547:ゴールデンカムイ
今更だけど子供用のチンチンのお守りがあるってことはやっぱり大人用のチンチンのお守りもあるんだろうな…チンチンの品揃えがいい

594:ゴールデンカムイ
なんか今回の占いで誰か死ぬかもと思ったらめっちゃ悲しくなってしまった
誰も死んでほしくない
ご都合主義でもいいからみんなが幸せになってほしいと思ってしまった
わかってるよ、もちろんそんなことはないのはさぁ

595:ゴールデンカムイ
色々不穏だな
「悪兆」は白石のチンポに異変が!?と思ったけどただの包茎ぽいし、もしかしてこれにかかってたのか?
だとすると白石がヤバいか白石のせいで誰か死ぬのか
白石が死んだら泣くけどチンポお守りのおかげで助かるなら死なねぇのかよと思う

597:ゴールデンカムイ
死ぬのは白石の白石の余った皮かもしれない

552:ゴールデンカムイ
キロランケは白石を脱獄に利用する気なかったんだな
なんだかんだいって根が優しいんだよなー

558:ゴールデンカムイ
オロッコの人に謝ってるキロちゃんイケメン過ぎて濡れた
しかもか~え~れ~ってwww

561:ゴールデンカムイ
>>558
何だかんだでわりと打ち解けてるんだよなぁ

553:ゴールデンカムイ
これキロランケと尾形は結局まだ土方組なのか?
自分達は刺青人皮特にいらないみたいだし

565:ゴールデンカムイ
>>553
そこはちょっと気になったな
アシリパさんがヒント思い出しても刺青人皮は必要だろうし
土方・鶴見双方から奪うのは無理ゲーすぎる

572:ゴールデンカムイ
>>565
恐らく最後の鍵になるであろうアシリパさんがいるならいくらでも手を組む相談は出来るでしょう

586:ゴールデンカムイ
>>572
暗号を解くタイミングになったら全員が手を組んで
ビーチフラッグ対決になるのを想像してしまった

588:ゴールデンカムイ
>>586
足の速さで鯉登少尉がぶっちぎってしまうやんけ

519:ゴールデンカムイ
リュウは何か見つけた?
アシリパの手がかりならいいんだけど

520:ゴールデンカムイ
白石のオソマじゃないのかな>リュウの見つけたやつ

522:ゴールデンカムイ
リュウは先頭橇を追おうとしたのではなくて?
それにしても誰だよリュウを橇に繋いだの可哀想じゃん

548:ゴールデンカムイ
>>522
なるほど

524:ゴールデンカムイ
湯たんぽになる犬がリュウの他にもいっぱいいてもこの吹雪は無理でしょ
チカパシの耳あてがカワイイ

527:ゴールデンカムイ
リュウが正しい方向に行こうとしてたんだな
リュウは賢いのぉ

556:ゴールデンカムイ
>>527
ホントだよく見たらリュウだけは前の橇の匂いわかってたんだな
それを杉元ェ…リュウにも橇引かせようと言い出したのも絶対杉元だろ

554:ゴールデンカムイ
リュウはちゃんと先頭橇の跡の方を追いかけようとしてたな

564:ゴールデンカムイ
あーリュウは道間違ってたからちゃんと先頭の橇を追いかけようとしたのか
マジ有能だなリュウ

566:ゴールデンカムイ
優秀過ぎる湯たんぽ
しかもかわいい
えらい

577:ゴールデンカムイ
猟犬のリュウが正確なルート行こうとしてるのにそれる他の犬ェ
あんだけ天気崩れたら仕方ないのか?

583:ゴールデンカムイ
>>577
橇を引く犬はまず乗り手の指示に従うように躾けられているからな
つまり杉元の指示が悪い

589:ゴールデンカムイ
>>583
まじかよ杉元ェ…
ゲンジロちゃんはちゃんと異変に気づいたっぽいのに…何故指示出したし

578:ゴールデンカムイ
ホントだwよく見たら橇の跡あるわ

580:ゴールデンカムイ
元々賢いとは評していたけど湯たんぽからこんなに立派な犬として描かれるなんて草葉の陰から二瓶も微笑んでいることだろう

584:ゴールデンカムイ
雪に慣れてるゲンジロちゃんが指示役になった方がよかったんだろうな

585:ゴールデンカムイ
ゲンジロちゃんが操縦した方が良かったんじゃw

598:ゴールデンカムイ
リュウは猟犬だから乗り手の指示じゃなくターゲットについていくんだな
流石二瓶鉄造の仕込んだ猟犬だ
しかしリュウがここまでメインに絡むキャラになるとは思わなかった

521:ゴールデンカムイ
つーか、誰も死んでほしくないな…。
尾形、顔がスッキリして何よりw

530:ゴールデンカムイ
尾形の風邪引きイベントは一体なんだったんやただの足止め回だったのか
今回は白石回だったな
後ろから人が来るって杉元達が追い付いた訳じゃないんかなぁ

534:ゴールデンカムイ
次回はゲンジロちゃんが冬山を生き抜くマタギスキルを披露するのか
久々にゲンジロちゃんじゃなくかっこいい谷垣が見れるといいが

570:ゴールデンカムイ
まだまだ距離開いてるね
アシリパ白石杉元が合流できるのはいつになるのか

579:ゴールデンカムイ
杉元達は国境線までまだ大分距離あるな
銃声の人が助けてくれる展開だろうか

582:ゴールデンカムイ
>>579
最初の銃声は軍曹じゃないかな

604:ゴールデンカムイ
穴掘りは元軍人2人いるからともかく海岸というのが気になるな
樺太の海って何があるだろうか

605:ゴールデンカムイ
海岸に出たなら小屋があるかもしれない
ゲンジロちゃんと裸で暖めあわせる気だろサトル!

613:ゴールデンカムイ
>>605
チカパシがサンドイッチになるんか…

615:ゴールデンカムイ
>>605
その様子を見てチカパシがまた泣いてしまうのか

609:ゴールデンカムイ
阿仁マタギの谷垣がいればなんとかなるのかな
つーか杉元は戦闘以外ではポンコツ過ぎんじゃね?